スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

伝えたいこと 

ご無沙汰しております。


しばらくはリフレッシュのつもりで休んでいたブログでしたが、


色んなことが重なり、やっとこ今更舞い戻ることが出来ました。




そしてどうしても このブログ を読んでくれていた方々にはご報告しなければならないことがあります。



3月30日 13時15分頃  黒タンゴが天国へ旅立ってしまいました。


胸腺型リンパ腫と診断されてから抗がん剤治療を続けて10ヶ月、


再発したガンは両方の腎臓に転移し、転移したガンの進行は早く、消えることも小さくなることもありませんでした。


口から食事を摂れなくなって、再び付けることになった喉からのチューブで栄養を摂る日々が続き、


お別れまでの数週間は、それさえも受け付けなくなり、ただただ傍に居て見守ることしか出来ない毎日でした。


見送ることになってしまったその日は夫さんが偶々お休みで、私もスーパーでのお買い物を済ませて帰宅。


2人揃ったのを見図るように黒タンは息を引き取りました。


病院の先生が『桜見るまでは頑張るんだぞ!』と、通院する黒タンに声をかけてくれていたけど、


3月30日は私達の住んでる千葉県に桜の満開宣言が出された日でもありました。


本当に最期の最期までイイコ過ぎて、何の手も焼かせない子だったね、黒タン。


そんなイイコで居てくれなくたっていいのに。だいすきなのに。もっともっと困らせてくれて良かったのに。


IMG_2115_convert_20140627103940.jpg



ブログを通じてたくさんの方々に温かいお言葉をかけて頂いて、本当にたくさんの励ましも頂いておきながらご報告がこんなに遅れてしまってごめんなさい。


なるべく早くにお話しなければと気は焦るのだけど、パソコン前に座っても出てくるのは涙ばかりで一言も文字を打つことが出来ませんでした。


だけど闘病中から現在まで感謝で一杯の気持ちなんです。


どうもありがとうございました。黒タンの分も私からお礼申し上げなくちゃね!どうもありがとうございます。


こんなに多くの方に支えられて黒タンは本当に幸せ者だなぁ。


今でも黒タンとの思い出は薄くなんてならないし、どれも大切な出来事で忘れたくなんてないし、もう福々なお腹に触れないことや奇妙な座り方に絶句することも出来ないけれど、


やっぱり父ちゃんも母ちゃんも寂しくて、時々泣いたりもしちゃうんだけど、


そんでそんで本当の本当の本当は、また我が家に戻って来てくれたらいいなと思ってしまいそうになるんだけど・・・黒タンが幸せに暮らしてくれるなら何処に居たって何処に生まれ変わったっていいよね!というのが我らの合言葉となっています。


IMG_2133_convert_20140627103523.jpg


ありがとう。我が家にたくさんの笑顔を運んで来てくれてありがとう。だいすきだよ。







スポンサーサイト

category: ねこ日記

TB: 0    CM: 27   

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お客様

検索フォーム

毛深い家族紹介

掲載されたもの

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。