スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

DORAYAKI 

家族紹介 第6弾 DORAYAKI はじまりはじまり~♪


IMG_4944_convert_20130720182108.jpg


愛称  どら・どらえもん・シッコマン


我が家のマーキング大王


病院で先生が開口一番『あら!鼻が長いわ』と言ってしまうくらいチャームポイントな鼻


ぴょんこらぴょんこらと歩く右足
こりは、レントゲンで保護時より大分前に骨折し、そのままくっついてしまったからだと診断された



IMG_1275_convert_20130720182151.jpg


DORAYAKIと初めて会ったのは、偶々行ったカフェの駐車場。

閉店間際でお店には滑り込めなかったけど、駐車場にいた猫。

成猫だし、随分人にも慣れてるようだから何処かのおうちの子だろうか・・・

一旦、帰宅したものの、どうも気になる。

猫ごはんを持って引き返したのが、そもそもの始まりだったのだと思う。

やっぱり同じ場所で待ってる猫。

すごい勢いで缶詰とドライフードを食べた。

その日から、およそ4ケ月の毎日の配給が始まった。



本当なら、すぐにでも家へ連れて帰りたかったけど、

当時はペット可マンションとは言え2匹の制限ありの狭い部屋に5匹の猫と暮らしていた。

だからどうしても踏ん切りがつかなくて・・・

ゴールは見えないまま、ただただ食事を運んで、食べ終わるとしばらく一緒に過ごすというだけの日を過ごした。

車のボンネットに乗って物憂い顔で私を見上げたあの顔は今でも忘れられない。

ごめんね、一緒に帰れなくてごめんね。確かそんなことを話したと思う。



そんな年の暮れ、いつものように食事を運んでいたら、店のオーナー夫婦に怒鳴られることとなった。

考えてみれば当たり前だ。ココは飲食店の駐車場。

『可哀想だからって餌をやることで餌を獲る能力がなくなって余計に可哀想だろ』

本当にそうなんだろうか?

この子は自分で獲物を獲って、生きながらえてきたんだろうか?

時々お客さんから御裾分けを貰ったり、ゴミをあさって生きてきたんじゃないのかな。

『一緒に帰ろう』その時、やっと決心が出来た。



その日から里親探しが始まった。

成猫だから難しいかもしれない・・・と危惧する私達をよそに、短期間で里親は決まった。

隔離部屋では騒ぐくせに、先住猫達と合流した途端ぴたりと鳴きやみ、猫だんごになる姿を見ながら彼の幸せを願った。

新しいおうちは先住猫も居るらしいし、足が悪いことだって今まで君が辿ってきた猫生全部を愛しいって言ってくれたよ。

でも彼の里親話は破談した。

足が悪いとはわかっていたけど、こんなに悪いとは思っていなかったから。面倒をみられるか自信がなくなったから。

その返事を聞いた時、腹が立ったことは本当。

でも今は早いうちに正直なことを言って貰えて良かったと思ってる。

だってDORAYAKIが路頭に迷うことはなかったんだから。また1人ぽっちになることはなかったんだから。

新たな里親を探そうとするバイタルはもうなくて、名前が付いて、我が家の家族になった。



IMG_6802_convert_20130720182028.jpg

最初はあんなにしおらしかったDORAYAKIも、KOTATUを追いかけPURINを追いかけ自称ボスを張るようになった。

隔離部屋から出た時のあの猫だんごは何だったんだー!

猫被ってたなー!Σ(´Д`lll)

スプレーまで撒き散らしてくれちゃって・・・

だけど自称ボスは喧嘩を売るくせに、買われると8割方負ける・・・



IMG_1437_convert_20130720182131.jpg

だけど後輩猫には、軒並みやさしい。

だからチビ猫達からも慕われる。

DORAYAKIの後にKUROTANGOが来て猫だんごになり、更に団子兄弟が来て団子が大きくなった。

また一塊になって眠ってる姿を見た時、どこまでもやさしい気持ちになれた。

眠りから覚めると、またマーキングして、ヘソ天して、KOTATUを追いかけてのDORAYAKIだけどね。



P7103422_convert_20130720182048.jpg


あまりにも『オジサン』て言葉がしっくりきちゃって

DORAYAKIの“母チャン”だよって言うには、ちょっと躊躇しちゃうけど

あの日母チャンは“DORAYAKIの母チャンになろう”って決めたんだよ。

かわいいかわいい息子です。







みんなみんな知って欲しくて、つい長くなってしまいました。読んでくれてありがとう。


スポンサーサイト

category: 毛深い家族紹介

TB: 0    CM: 22   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/20 19:53 | edit

家族になる前のDORAYAKIくん、
ハンディーを抱えながらのニャン生を
必死に生きてきたんですね…
出会いのこと、里親破談のことも乗り越えて
今は立派な家族の一員。
外生活の名残が、今も出てしまって困る事もあるけど
全てをひっくるめて、愛されているDORAYAKIくんは幸せ者。

残念ながら、今の環境は危険が多くて猫さんが暮しにくい時代。
(そうしたのは、これも人なんですよね…)
その中で必死に生きている子達が、
少しでも安全に暮らしやすい世の中にしていけるといいのですが…
う~ん、上手く表現できないです…
(=^・^=)

minminママ #- | URL | 2013/07/20 20:58 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/20 21:18 | edit

美猫ドラちゃんにそんなエピソードがあったなんてe-442
今のどんどんv-218どらやきちゃんから、想像もできないです。

やっと幸せな家族に出逢えて、どらやきちゃんの本来の姿で
生活できてるんでしょうねe-266
それぐらい外猫の生活は厳しいものだと言う事は、
地域猫の餌場にいる猫でさえそうなんだろうなぁと常々思います。
マーキング行動も「僕の家e-284僕の家族e-454
って、どらちゃんの幸せな行為なんですかねぇ。
私は経験がないのですが、着色と臭いが半端ないe-350ようですね・・・しかしこの寝顔見てると、
マーキングの掃除の苦労が吹っ飛びますねe-282

「おっさん猫」私大好きなんですよ~特に可愛い子猫にしてやられてる
おっさん猫とか、それでご飯三杯いけます。

我が家の福ちゃんは、地域猫の餌場にいた成猫ですが、他の猫に追われ、
人間の仕掛けた罠で足を怪我して外猫では無理と判断され、
保護されたようです。左の後ろ脚の指はその後遺症で少し歪んでいます。

どうやって2歳(推定)まで生きてきたかわからないし、生まれた時はどんな状況かもわかりません。
我が家に着た時は今よりかなりスリムでした・・・

猫嫌いで、猫にいじめられるので一頭飼いの家を探していた保護主さん
でしたが、ひょんなことから2年後に多摩ちゃんを我が家に
新たなご縁を下さいましたe-455
どうなることかと思ったら、多摩の厳しい教育おばさんになって
「猫は猫!人間に媚びず!」精神を発揮して、我が家の重鎮に・・・

保護主さんは初め福のことを「猫とは上手くやれないけど、
人間大好き猫なのよーe-349お風呂に入ると歌うのよe-289」とべた褒めしてました・・・
猫被ってたんか・・・e-264

いや保護主さん宅は豪邸で、やさしいママさんにべったり甘えられていたが、
我が家は「自分のことは自分で!働かざる者食うべからず!
タダほど高い物はない!」精神が、福を目覚めさせたのか・・・

武田さん家のシロちゃんに顔立ちは似てますが、こちらはちょっと指が届くか!?
という場所にいつもいてくれるツンデレさんです。
私は福に対しては「母ちゃん」と言うより、「女友達」な気分になるのは、
そのせいでしょうかe-455

この間の頂いたお返事で多摩のことを今度はご紹介しようと思ってたら、
どらちゃんのことを知って、福のことを長々と書いてしまいました。
うちの話ばっかりしてすいませーんe-330

白い猫 #1XIBKneE | URL | 2013/07/20 21:44 | edit

DORAYAKIさん本当によかったですね。
おつかれさまです。
冷やし猫さんも本当に本当におつかれさまです。
見捨てるなんてできない
まっすぐな冷やし猫さんに頭が下がります。

sanbou #6x2ZnSGE | URL | 2013/07/20 22:50 | edit

やさしいDORAYAKIくん、みんなに慕われるいいボスじゃないですか!
マーキングはされるとキツイですね・・
うちのサスケもやりますよ。
マーキングって縄張りを主張してるらしいから、
ここが僕の家だよ、って宣言してるんでしょう。
今はすっかり安心してのびのび暮らしてるDORAYAKIくん、いい人に出会ってよかったね!

NEccoSun #- | URL | 2013/07/20 22:51 | edit

知れば知るほど
冷やし猫さんってスゴイ。
猫好きのカカガミ。
猫にとってのカミサマ。
みんなわかってて冷やし猫さんと出会ってるんだね。
私もリアルに出会いたい♥

え?おだてたって何も出ない?
なーんだi-278

あーにゃん #- | URL | 2013/07/20 23:41 | edit

DORAYAKIちゃん、冷やし猫さんと出会ってよかったー!!
読んでてじーんときました。
美形なのにおっさんな面もあって、先住さんたちには厳しく
後輩に優しく・・・そんなギャップも魅力ですね♪


ヒカリ #- | URL | 2013/07/20 23:54 | edit

どらやきくん、そんなストーリーがあったんですね

でも出会ったときからこうなる運命だったんだと思います

猫や犬をを飼うって偶然じゃなくて必然で、出会うべくして出会ってるんだなぁって思います

冷やし猫さんに出会えてよかったねどらやきくん

愛情たっぷり注がれて本当に本当に幸せだと思います(^_^)

のん #4wDDty16 | URL | 2013/07/21 03:32 | edit

Re: 鍵コメ♪様

あら!そんな中でお話させて貰えてうれしいな。
ありがとうございます(*´艸`*)

DORAが『シッコマン』と呼ばれる所以は、
スプレーのマーキングをしまくるからです!!(^^;)
もうね誰にも止められやしません・・・
シッコマンが靴にシッコかけるのが得意なので、お客様が来ると即、靴箱に靴をしまってもらうことにしてます。
自分達の靴もそうなので、玄関はスッキリするようになったけど、“ちょっとそこまで”って時も靴箱から出さないといけないので面倒っちぃんです(゚ω゚;A)

冷やし猫 #- | URL | 2013/07/21 11:36 | edit

Re: minminママ 様

わかりますよ。私もそう願っていますもん。
外で暮らしている子達のことを考えずにはいられません。
それが初めて会う子であっても、もう会うことはないだろう子であっても同じ。
みんなみんな幸せになって欲しいと思いますもんね。
寂しい思いなんてせずに、お腹が空かせて眠ることがないように、明日の心配なんてしなくて済むように、そんなことを思ってやみません。

冷やし猫 #- | URL | 2013/07/21 11:43 | edit

Re: 鍵コメ♪♪2 様

外で毎日毎日待っていてくれたDORAYAKIを思い出して、また胸がしめつけられました。
思い出させたなーーーw
外で会っている頃、ごはんを食べ終わるとすぐに膝に乗ってきてたんですよ。
降ろすまで、ずーーーっと乗ってるから帰る時は毎回後ろ髪を引かれてた。
DORAは、もっと早い段階から一緒に帰ることを望んでいたのかもしれない。
それを叶えることが出来なくて、置いて行かれる日々はどんな思いだったろうと想像すると、もうね駄目なんですよね。
オジサンだけど、めーいっぱい甘えて貰って、家中スプレーだらけにして貰うしかないかもしれません(^^;)
ちなみに、家猫さんになってからは全く膝には乗らなくなってしまいました・・・また猫被られてたーΣ(´Д`lll)


夫さんの実家は流山市なんですよ。
川を渡ればすぐ埼玉県になる流山でも端っこの方。
もしかしたら何処ぞですれ違っているかも(*´艸`*)
銀色のニャンニャンニャンナンバーの車を見掛けたら、追跡して声かけてくださいねw

冷やし猫 #- | URL | 2013/07/21 11:53 | edit

Re: 白い猫様

福ちゃん・多摩ちゃんのお話がきけてうれしい(*´艸`*)
今の無防備でフクフクしてる姿しか知らなかったので、お話をきかせて貰わなければ福ちゃんにそんな過去があることなんて想像も出来ません。

福ちゃん、保護して貰って家の中の生活を知って、いつも食事をくれる“人”、人にくっついて居れば食いはぐれることはないって感じていたのかもしれませんよ。
それが白い猫さんのおうちに来て、もう人にわざわざベッタリしなくたって、この人なら“私のそのまんま”を愛してくれる、美味しいごはんだって毎日くれるってわかったんだと思いますよ。
猫ってそういうことをキャッチする能力が本当に鋭いですもん。

多摩ちゃんという新しい弟子も加わって、福ちゃんの猫生は刺激的でより楽しくなったんじゃないかなぁ。
お留守番も2匹で出来るんですもんね♪
弟子だから福ちゃんに忠実でしょうしw


マーキングはご指摘の通り、ニオイも色も困りもんです。
去勢してるとニオイもそうしないって言うけど・・・なんだかDORAのは臭うんですよねぇ(^^;)
そして壁紙が黄ばむ・・・
もうすぐハウスメーカーの点検があるので、その時相談しようと思ってるんですよ。
染み込んでいかない壁紙があるもんなのかどうかって。

冷やし猫 #- | URL | 2013/07/21 12:10 | edit

Re: sanbou様

ありがとうございます。
真っ直ぐ?本当に私まっすぐかしら・・・
髪はくせっ毛だし、夫さんからはヘソ曲がりじゃなくて『ヘソねじれ』って言われてるんですよ。
・・・って、ごめんなさい。自分のことを言って貰うと、恥ずかしくてついチャカしてしまうの(*ノェノ)

大事に胸にしまわせて貰います。ありがとう!

冷やし猫 #- | URL | 2013/07/21 12:14 | edit

Re: NEccoSun様

良いボスでしょうか?(^^;)
若者達には好かれているけど、先住猫からは全然ボスと認められてないような・・・

サスケくんもマーキングしますか!ほう!
あれって誰に向けての主張なんですかねぇ。
やっぱり野良ちゃん達に向けての牽制?

DORAYAKIを真似てなのか、女の子のYANAGIまでマーキングするようになってしまってるんです。
もしかして家族同士で主張し合いなのかしらと思うと、ちょっと切ない気持ち。

冷やし猫 #- | URL | 2013/07/21 12:18 | edit

Re: あーにゃん様

危ない危ないっ!!
おだてだったかー(゚ω゚;A)
ついふところに手を突っ込んでましたよw
昨日のホームセンターのレシートくらいしか入ってないけど・・・
あげようか?ww


冷やし猫 #- | URL | 2013/07/21 12:21 | edit

Re: ヒカリ様

美形だなんてDORAに聞かせたら、とろけて喜んじゃいますよ♪
女の人が大好きなんです(゚ω゚;A) そして誉められるのが大好き。

1番最初にDORAに会った時『変わった顔のにゃんこだなー』って思ったんですけど、
今や見慣れてしまって、格好良くすら見えてしまう私(^^;)
慣れって怖いですねw

冷やし猫 #- | URL | 2013/07/21 12:25 | edit

Re:のん様

DORAYAKIの運命の糸が私と繋がってくれていたのなら、こんなにうれしいことはないですね。
ちょっと遠回りもしちゃったけど、もうこの先はずっとそばにいます。

DORAが居た駐車場のカフェは、山奥なんだけど、このへんでは珍しくお洒落なとこなんですよ。
だからデートするには持ってこいだと思うんですが、DORAのことがあってから行けない・・・(^^;)
そんなオマケ付きのお話w

冷やし猫 #- | URL | 2013/07/21 12:31 | edit

なんだかすごく胸がいっぱいになりました
4ヶ月ごはんを運んでいた冷やし猫さんの気持ち、
お店の人に若干とんちんかんなこと言われたときの気持ち、
里親が破談したときの気持ち、
そんな冷やし猫さんたちの気持ちを思うと悲しかったり腹が立ったりするけど
当のDORAYAKI君はきっと、冷やし猫さんに出会ったその日からずっと
毎日満足した素敵な日であったと思います
今も幸せ!
猫は本当に賢いですね
いつまでもお幸せにヽ(´∀`)ノ

ぐーやま #- | URL | 2013/07/21 19:21 | edit

Re: ぐーやま様

ありがとうございます。
本当にDORAは、そう思ってくれているかしら。
私達にとっては、DORAが自力で生きてきた時間も愛おしいものだけど、
もしもその時間がDORAにとって過酷であったなら、綺麗さっぱり忘れていていいよって思うんですよね。
DORAは無防備で油断し過ぎなオジサンで居てくれればいいよって(^^)

私も出会えたあの日から、また幸せが増えたんですね。
ぷにょぷにょで柔らかい5.8キロの幸せw

冷やし猫 #- | URL | 2013/07/21 21:13 | edit

やった!!ドラヤキ君のいきさつがわかった☆
頑張ってきたんだね~
幸せ手に入れてうれしくって、シッコ撒き散らしちゃうんじゃね(笑)
やっぱり、手術が遅いとその行為は残っちゃう子は
残っちゃうんだね。

どらやき君がこたつちゃんを追いかけるのは
ぽん太がにぃを追いかけるのと同じかな~
どんな気持ちで追いかけてるのかな~知りたいな。

ま、とにもかくにも・・
今こうして幸せなドラヤキ君に会えたのは私も幸せだよ!
できるなら・・冷やし猫さん家のにゃんず全員に会いたいけどね。
そんで、むにゅむにゅチュバチュバ端からしていきたいね。
え?出入り禁止???

ぶ*う*ぽ #- | URL | 2013/07/22 08:20 | edit

Re: ぶ*う*ぽ様

自己紹介で書ききらんかったんですが、DORAYAKIは保護した時点で既に去勢手術されてたんですよ。
マ、マズイ・・・よその子、誘拐してきたか?と一瞬、頭をよぎったものの、
DORAが常駐していた飲食店のバイトの子いはく、もう何年もココに居ると言ってたから、『いい!もうウチの子だ!』と貼り紙も何もせず家族になって貰っちゃったんです。

最初はスプレーも全然しなかったんですよ~。
前のマンションのベランダに野良ちゃんが来るようになってからかなぁ。


DORAが追いかけるのは、完全にイジメだと思います・・・
KOTATUの態度が大きいからってのはあるけど、先住はKOTATUですからねぇ。
ここはDORAに引いて欲しいところですけど。


追伸 遊びに来ます?w
ぶ*う*ぽさんの県には、私達カナリ頻回に行かせて貰ってるので、いつか猫イベントで顔を合わせるかもね~って夫さんと話したりしてるんですよ♪
   ダイニングでお茶飲みながら、猫話に花を咲かせちゃったりする日も来るかもしれませんよね。
   

冷やし猫 #- | URL | 2013/07/22 12:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiyashineko.blog.fc2.com/tb.php/113-4931ccc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お客様

検索フォーム

毛深い家族紹介

掲載されたもの

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。