スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

KUROTANGO 

今日は家族紹介の第7弾 KUROTANGO だにょーん(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ



IMG_0891_convert_20130916145213.jpg


愛称 黒タン・くろ・姉さん



黒タンの得意ポーズ(※前の自宅での写真)
↓↓
IMG_3810_convert_20130916145301.jpg


こりを生で見せられちゃった人は、すぐに虜になってしまうんだぉ


このままの体勢で前進することも得意としてるのん


DORAYAKIのマーキング臭を消してくれているつもりかな(*´艸`*)アリガトネータスカルワー



IMG_1293_convert_20130916145244.jpg


黒タンは、前のマンションのベランダに遊びに来てた子


人慣れしてるし、来る時間が大抵決まっていたから、どこかオウチのあるニャンコだろうって思ってた


そんなある日、黒タンが何かをベランダに運んで来て、


鳴き続ける様子に只事ではないと感じて外へ出たら、それはもう息をしていない子猫だった


わかったよ。もう大丈夫だよ。この子は私が預かるね。もう心配ないよ。泣かないで。


タオルを敷いた小さな箱に入った子猫を見て、黒タンは帰って行った


この事があってから“もしかしたら野良ちゃんなのかもしれない”と思うようになり


黒タンの後を尾行して、検証しようなんてこともやってみた


結局わからないままだったけど、黒タンがベランダに居る時間が長くなり、


迫る冬を前にクシャミをしだした黒タンを抱き上げてしまったのが家族になった日


IMG_6044_convert_20130916145318.jpg


猫にも人にもとっても懐っこい黒タン


すぐ後に来た団子兄弟やYAMATOの面倒をよくみてくれる頼れる姉さん


まだお乳を恋しがるKIBIには、自分のを吸わせていて


出来なかった子育てを少し遅れて味わっているのかなぁと、涙もろい私はすぐ泣いてたっけ


5月生まれのチビーズはママが傍に居るからお役御免となったのかと思っていたけど


ここへ来て、チビ猫達の毛繕いをしてやりたがるようになった


そして嫌がられてる(^^;)MIKOママと子猫取り合いのパンチ炸裂をしてたりする


IMG_9373_convert_20130916145341.jpg


白血病陽性から胸腺型リンパ腫を患っていて、今年の5月末より抗がん剤治療中


一時は命も危ぶまれていたんだけど、今の黒タンは元気の塊そのもの


一杯遊んで、たっぷり食べて、気に入った寝床は奪ってでも手に入れるんだから


調子の悪い時もあったりして、黒タン自慢のオシャレ毛皮は薄くなったり生えたりと忙しいけど


どんな時の黒タンも逞しくって強くって愛おしくって、本当に自慢の娘です。



FC2ランキングに参加しています。猫生活にニンマリしたり共感したり『黒タンの舎弟に立候補!』なんてしちゃったりしてポチッとして頂けるならこれ幸いです。


黒タンの娘は、私の実家の庭に眠っています。
スポンサーサイト

category: 毛深い家族紹介

TB: 0    CM: 22   

コメント

そうだったのね。
黒タンと冷やし猫さんの出会いから家族になるまで ほろりんとしちゃいました。
それぞれ 忘れられない物語があるのよね。
黒タンが冷やし猫さんに託した仔猫 黒タンの子だったのかな?
仔猫が大好きな黒タンが 自分の力ではどうすることもできないって思った時に
浮かんだ顔が冷やし猫さんだったんだね。
黒タンにとって 冷やし猫さんは特別な人だったんだ。
今 その特別な冷やし猫さんと 大家族&チビーズのパワーをもらって 生き生きと
力強く そして愛らしく過ごしてるんだね〜♪
黒タンの座り方 超可愛いー!
女同士の あっちのスイーツ こっちの和菓子が美味いだのって話をしたくなる!

nekobell #- | URL | 2013/09/16 21:04 | edit

スコも負けるスコ座り!しかも前進?!
黒タンすごすぎる(笑)!
調子良さそうで何よりです
このまま元気に過ごせますように!

ししゅうねこ #- | URL | 2013/09/16 21:04 | edit

私の知る黒タンは、病気になってからの方が殆んど。
黒タンには黒タンのニャン生があったんだぁ。
ママになっていた事にはホント驚いた…
外暮らしの成猫女子さんであれば、
出産経験があってもおかしくないものね。
きっと、もともと母性が強くて、
MIKOちゃんのチビッ子をみて、また思い出しちゃったのかしら。

冷やし猫さんんとの出会いも運命。
黒タン、ちゃんと家族になる人を選んで来てくれたんだと思う。
この人なら、家族になってもいいって…
この人と家族になろう!って。

今は闘病中でカラダが思うようにならないかもしれない。
前にもお伝えしたけど、お医者様が言う余命なんて関係ないからね!
黒タンが、冷やし猫さんやみんニャと一緒の時間を過ごしたいだけ
何年でも欲張って生きていて欲しいな。
(=^・^=)

minminママ #- | URL | 2013/09/16 21:58 | edit

黒タンが家族になるまで・・・
そういういきさつがあったんですね・・・
うるる・・・ときちゃいました。。。
今日の黒タンの写真もすごくいい写真ばかり♪
得意ポーズでの前進、見てみたーい(*^m^)
黒タンが元気に過ごせていて嬉しいです♪

ヒカリ #- | URL | 2013/09/16 23:45 | edit

黒タンっ(ノД`)・゜・。
そんな過去があったなんて・・・

娘さんを
「ここのおうちなら大丈夫!!」って決めて
預けに来たんでしょうね・・・。
その時の黒タンの覚悟を想像するだけで泣けます。

母性が強くて頑張り屋さんな黒タン。
嫌がられてるのが切なすぎるっ( ;∀;)
おばちゃんがチビーズに一言申したいくらいです( ;∀;)

自慢の娘の黒タン、私も大好きです。
いつも励ましてくれてありがとう。
黒タンの頑張りは一番励まされるのです。

オサレ毛皮、いつかキレイになるといいですね(*´ω`*)
心から応援してます!

PS→こちらの胸腺型リンパ腫の子も頑張ってます(`・ω・´)
先日、めでたく寛解しパパママさんと大喜びしました(*´ω`*)
パパママさんがされたガッツポーズ、一生忘れません( ;∀;)

そしてもういっこPS→YAMATO君、名前カブってしまったーー!!
スミマセンです( ;∀;)

なっこ #- | URL | 2013/09/17 00:49 | edit

黒タンちゃんそんな過去があったのね

子猫を運んでくるなんて信頼されてたんですね

うるうるしちゃうなぁ

でもあの座り方見せられた日にゃ虜ですね間違いない♡

やまとくんと並ぶとどっちがどっちだか分からないですね(o゚∀゚o)

のん #4wDDty16 | URL | 2013/09/17 01:28 | edit

Re: nekobell様

ほろりんnekobellさんのコメントを読んだ私がまたウルウルだよぉ。
なんなんだろうね、猫のことってなっちゃうと緩みまくってしまうんだなぁ(^^;)
女の子(?)らしく恋愛ドラマとかで泣きたいけど・・・
実際は、猫と『はじめてのおつかい』と『生でさだまさし』でしか泣けまてんw

こうやって家族紹介をしていると、色々と鮮明に思い出すことがあって
黒タンとの日々は家族になる前から濃密だったなぁって。
子猫は多分黒タンの子供だったと思うんだよね。
保護当時の検査では白血病(-)だったけど、我が家で感染することはあり得ないことを考えると
やっぱり外に居た頃から感染していたはずで、
白血病に感染してると流産することが多いんだって。
その時はわからなかったけど、今になって関係あったんだろうなと思うようになりました。

そうだ!先日、だぁちゃんが家族になった日のことを読ませて頂いちゃったのん(^^)
想像してた以上の出産ハプニングに、今幸せなことを知ってるからこそ笑わせて頂きました♪

冷やし猫 #- | URL | 2013/09/17 09:09 | edit

Re: ししゅうねこ様

えへへ~(*´艸`*)
黒タンは顔立ち的にも凹凸が少ないし、本当にスコの血が入ってたりして~w
それは言い過ぎ?w
でもこの座り方がとっても板に付いてるんですよ♪
是非前進動画を撮りたいんだけど、最近あまりやってくれないのと、なかなかタイミングが掴めないのとで今まで撮れた試しがありません・・・

冷やし猫 #- | URL | 2013/09/17 09:13 | edit

Re:minminママ様

母性が強いってのは間違いないはずなんだけど、
温かく包み込むような愛ってのは、どうも黒タンにはしっくりこなくて(^^;)
団子兄弟が小さかった頃、よく面倒をみてくれたんですが、
団子達を柔道技のように投げて、固めて、毛繕いってことをよくやってましたよ(*´艸`*)
だから団子やYAMATOにとっては、黒タンも母チャンなのかもしれません。
もう体が大きくなったせいもあるのかな、あまりくっついてる姿は見ないけど
引っ越す前は4匹の猫団子、5匹の猫団子がよくあったんですよ~♪


そうそう♪余命なんてあってないようなものですよね。
私も宣言された日を越えるまでは、それを目標に
越えたら笑い話に!くらいに思っています。
だって、きっと大事なことは長さだけじゃないから♪
今日1日が黒タンにとって、穏やかで楽しい日であればそれでいいかなって(*´艸`*)

冷やし猫 #- | URL | 2013/09/17 09:21 | edit

Re: ヒカリ様

出会った日に保護出来ていれば、黒タンにとっても悲しい出来事は少なかったかもしれないと思う時、
思い切れなかった自分が恨めしいけど・・・。
だから黒タンには、その分まで絶対絶対幸せになってもらわんと困るんですよ(^^)

前進動画が撮れるように頑張りますっ!!
ブログを始める前から動画に残したいと思っているのに、なかなか難しくてw
黒タンたら、秘技だからそう簡単には記録に残させてくれないのかしらん(*´艸`*)

冷やし猫 #- | URL | 2013/09/17 09:26 | edit

Re: なっこ様

なぜに謝るん?ww
私は『クロネコヤマト』が2匹も居るなんて、とってもうれしい(*´艸`*)


私が白血病のことを調べ始めたのは、黒タンの陽性が発覚した今年の5月からなんですが、
白血病だと流産することが多いんだとか。
あの時に気付いていれば、もっと治療方法があったのではないかと思うんですが、どうなんでしょう。
血液検査(エイズと白血病)も今までは保護時の1回だけだったんですが、
それだけじゃ不十分なのかしら。
毎回院内で数分でわかるキットのような検査なんですが、あれってそこまで正確ではないのん?
なーんてね(^^;)
今更そんなこと言っても何も変わらないんだけど、きっと私自身が後悔していて納得出来ていないみたい(^^;)

黒タンを好いてくれてありがとう!!(^^)
私達以外にも愛されてると思うと、うれしくって心強くって・・・誇らしいw

冷やし猫 #- | URL | 2013/09/17 09:35 | edit

Re: のん様

黒タンがベランダに来ていた頃、思い返してみても信頼関係を築けていたって実感は全くないのん。
それどころか意識して距離を置いていたところがあるんです。
もうあの手狭なマンションでの猫生活は飽和状態だって思いもあったから。

でもその程度の関係だった私に子猫を託していった黒タンを見て、
決心はついていたのかもしれません。

外に居る頃は、この座り方も見たことなかったんですよw
家族になったから見せたげる♪って思ってたりして(*´艸`*)

冷やし猫 #- | URL | 2013/09/17 09:41 | edit

黒たんの得意のポーズもうメロメロです♡
黒ねぇさんはとっても優しいお姉さんですね(*^^*)
感動しました(*'ω'*)

保護される前から冷やし猫さんのことを
とっても信頼してたんですね!

一時はとても心配したけど
日に日に元気にあそぶ黒たんがみれて
とっても嬉しいです(#^^#)
これからもずっと元気でいてね(*^^*)

みやちこ #- | URL | 2013/09/17 09:54 | edit

黒タン、深いね~
たぶん、今までいろいろな経験をしてきてるんだろうね。
冷やし猫さんのところに子供を連れてきたのも
黒タンは子猫を助けてほしかったんだろうね、
生き返るかも知れないと思ったのかもしれないね。

これからの安心して過ごせるお家を見つけたんだもん。
幸せに長生きしないと!!

黒タンのその座り方は何でしょう(笑)
黒タンの得意技だよね、きっと☆

ぶ*う*ぽ #- | URL | 2013/09/17 13:03 | edit

黒タン♪

なんつー可愛い座り方してんのよ、黒タン^^
ん?これはスコ座りなのか?!
いや、おしりスリスリポーズなのか?(笑)
前進するってことは。。。

なんつー優しいお姉さんなの、君は。
子猫を冷やし猫さんに託したんだね、偉い!
他の誰でもじゃなくて、冷やし猫さんという選択は間違いない。

いいなー母性愛、我が家のさくらにも芽生えてくれないかな><
相変らず距離は縮まりません。。。

黒タン、通院や注射は辛いよね。
でもでもちょっとでも良くなる可能性があるなら、飼い主たちはかけてみたいんだよ。
君はこんなに愛してくれてる人が居て、ほんと幸せだと思う。
病気で辛いのも、通院で辛いのも理解してだから、頑張って!

TNH総監督 #6x2ZnSGE | URL | 2013/09/17 18:00 | edit

Re: みやちこ様

メロメロになって頂けましたか?w
黒タンのチャームポイントは座り方だけじゃないんですよ♪
抱き上げた時のテロテロっとした体もたまらんですw
家族に!!って思い切れるまでは触らないようにしていたんだけど、
初めて抱き上げた日、その柔らかくてクタッとした体に心をギュっと掴まれました。
今でも夫さんが黒タンをすぐ抱っこしたがるのは、そんな理由もあるのです(^^)

私も元気に過ごす黒タンを見るのが、毎日の楽しみです。
今日もお気に入りのベッドで寝てますよ~♪
そろそろ食欲もりもりになる時間帯に突入かな。

冷やし猫 #- | URL | 2013/09/17 18:12 | edit

Re: ぶ*う*ぽ様

私も黒タンは子猫を助けて欲しかったんだと思ってる。
私の力ではどうすることも出来なかったけど、あの時は黒タンとの間に『どうか言葉が通じて!』って思いで一杯だったよ。
本当はすぐにでもオウチに入れて黒タンのことをズット見守っていたかったけど、
他にも子猫が居るんじゃなかろうかって思うがあったんだよね。
結局、その後ほとんどベランダに居るようになったから、子猫は居なかったのかなと思ってるんだけど
1匹しか生まれないことってよくあるのかな。
未だにソレはわからないまんまなんだ。
黒タンの子供だったら、きっと誰とでも仲良く出来る可愛い子になっただろうなって今でも勝手に将来を想像したりするんだよ。
黒タンに育てられたようなKIBI達が優しいのも、そのせいかもしれないしね♪

座り方、なぜソレなのか聞いてみたいもんだよね(*´艸`*)
確かに楽ちんそうではあるけど・・・やっぱり変っ!!w

冷やし猫 #- | URL | 2013/09/17 18:19 | edit

Re: TNH総監督様

きっと私よりも黒タンの方が色んな経験をしていると思います。
辛いことも悲しい思いも。
だから黒タンには頭が上がらないし、絶対に幸せになってもらわないと困っちゃうんだ(^^)
本当は私の『姉さん』にもなって欲しいくらいだけど、
そしたら黒タンが甘えられる場所がなくなっちゃうから、やっぱり私は“母チャン”でいたいのんw

さくらちゃんも母性が眠ってるはずですよ~♪
だって、とってもレディな顔するじゃないですか♪♪
ただ我が家にも眠りについたままの母性の方々が居るので、絶対と言い切れないとこがねw
なんなら銀次くんから毛繕いして、さくらちゃんのゴキゲンとって取り入るってのもアリですよねw

冷やし猫 #- | URL | 2013/09/17 18:24 | edit

クロタンゴちゃんが冷やし猫家の
一員になるまで・・・そしてそれからを初めて知って
同じく涙もろい私は
目頭が熱くなりました。

面倒見の良い証拠は
母親になったことがあるからなんでしょうね(*´▽`)
病気の治療も頑張っている
クロタンゴちゃん
これからもかっこいいそして優しい
しっかりものの姐さんでいてね❤

あんずミャミャ #- | URL | 2013/09/17 20:18 | edit

Re: あんずミャミャ様

母親になった経験がそうさせるってのは物凄く納得です!!
うちでママになったことがあるのは黒タンとMIKOだけだし、
子猫の面倒をみてくれるのも、やっぱりその2匹が中心だし。
むしろ他の女の子達のドライさと言ったら・・・(^^;)

これからも姉御肌感じさせまくりですよ~♪きっとね(*´艸`*)
夜中の大運動会、ふと覗くと黒タンも混じっていることが度々あるんですよw
お世話するのも遊ぶのも、いつでも本気みたい。

冷やし猫 #- | URL | 2013/09/18 13:43 | edit

5月からの闘病生活を拝見させていただきました、状態は違っても 抗がん剤で 完全寛解できたこと、本当によかったですね。
寛解まで 抗がん剤に負けなかったこと、すごい生命力だと思います。
ご飯も食べていて、生きる気マンマンに見えました。
現在も 再発予防で 抗がん剤服用されているんですね。
(我が家の 19歳の愛猫も、数日中に再度抗がん剤投与になると思います。)

まぐろ #tITeVIvM | URL | 2013/09/21 17:09 | edit

Re: まぐろ様

はじめまして。
冷やし猫です。
コメントそして温かいお言葉どうもありがとうございます!!

19才のにゃんこと暮らしていると聞いて、とっても羨ましく思います。
黒タンは推定3才で、我が家に来てからはまだ2年といったところ。
病院で余命を告げられてからは、どうしてこんなに短い猫生になってしまうのかと何度も悔しく思いました。
自分の寿命を分けられるのなら、いくらだってそうするのに・・・そうやってぶつけどころのない悔しさを夫さんに泣いて問うていたのもそう昔のことじゃないような。

でもね、数えきれない命の中で黒タンと私が出会えたことって、物凄く貴重なことなんだなって、
たった2年だろうと3年だろうと交わえる時間を持てることってありがたいことなんだって思うようになりました。
本当はその時間がなるべく長くあって欲しいけど・・・
でもどんくらいだって良いから、一緒に暮らせる時間は黒タンにとってめーいっぱい幸せであって欲しいと思っています。
ただそれだけを願っています。

だから楽しくて温かい時間を19年間も積み重ねているまぐろさんとニャンは、とっても羨ましいし尊敬しちゃうんですよ(^^)

お互いこれからが頑張りどころの踏ん張りどころなのかもしれないけど、
大好きな宝物の為にも今日も笑って過ごしたいですね!!

冷やし猫 #- | URL | 2013/09/21 18:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiyashineko.blog.fc2.com/tb.php/168-7409b762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お客様

検索フォーム

毛深い家族紹介

掲載されたもの

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。