スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

親子対決 

母猫MIKOは気付くとオモチャ大好きにゃんこになってた


とっても子煩悩の素晴らしい母だけど、オモチャは譲れないらしい・・・


かくして仁義なき戦いが勃発するんだよに


IMG_0017_convert_20131020002644.jpg


子供優先でしゅーーー!!


遊びに優劣があるかーーー!!


IMG_0005_convert_20131020002557.jpg


キックが顎をとらえたり、勢い余るパンチが飛んだりもするぉ


白熱のあまりオモチャそっちのけで戦っていたりもする・・・



IMG_9971_convert_20131020002709.jpg


ゲッツゥゥゥゥゥ☆


大抵はリーチの長さを生かした母猫MIKOに軍配が上がるんだけどねん


鼻息あらくフンガフンガの独り占めタイムを堪能中



IMG_9975_convert_20131020002732.jpg


あら?見てたのんー?


うん。私がマウス動かしてましてん・・・。




FC2ランキングに参加しています。猫生活にニンマリしたり共感したりしてポチッとして頂けるならこれ幸いです。チビッコが来ると将棋だったりカードゲームだったりで毎回こてんぱんにやっつけて泣き喚かせてる大人がココにも居るよσ(・_・)ワタシ
↓↓

スポンサーサイト

category: ねこ日記

TB: 0    CM: 20   

コメント

わかるな〜♪
MIKOちゃんも のぽぽーんと遊びに夢中になれる子供時代をやり直してるんだよねん♪
オモチャって 好奇心って もしかしたら性格や年齢にもよるだろうけど ご飯より心が近くなる時間が短くなるアイテムなのかもしれないな〜なんて思ったりね。
MIKOちゃんだって だ〜ちゃんと同じで 遊びたい盛りに遊べる余裕なんてなかっただろうし 何より誰にも頼らず頑張って子育てして生きてきたんだもんね。
いいさ いいさ 子供と一緒になってオモチャを取り合いなさいな♪
冷やし猫さんに遊んでもらった分だけ じゃらしの糸が絆に変わるってもんよ♪
あとは MIKOちゃんが心のままに甘えられたら もっと心がポカポカになるよ〜♪
随分と おうちの子の顔になってきたね〜(*´∀`*)

nekobell #- | URL | 2013/10/29 21:28 | edit

MIKOちゃん、オモチャにはムキになっちゃうのね(*^m^)
こういう遊びはけっこう大きいコが
遠慮しちゃったりするけど、さすが親子♪
お互い譲れないのがいいなぁ。
最後の写真の表情、いいですね~かわいいな☆

ヒカリ #- | URL | 2013/10/29 22:59 | edit

みこちゃん幸せですね~実の親子で一緒に暮らせてオモチャ奪い合いできるなんて~
お顔もすっかりソフトになっちゃって~安心して子育てしてるんですね!
バトルはほどほどにしないと、おネズミさんすぐにこっぱみじん!や~ん…

ちひろ #- | URL | 2013/10/29 23:12 | edit

みこさんきっと遊び方教えていたんですよね~
たぶん・・・・・・・きっと・・・・・・・・
みこさんそうですよね?

ねこなが #- | URL | 2013/10/30 00:16 | edit

はははっこれは大人げないww

いやしかしこれは本能ですからね、みこちゃんしかたない

あ・・・・///つきみちゃんの ω に萌w

のん #4wDDty16 | URL | 2013/10/30 09:16 | edit

Re: nekobell様

うれしいー!!本当にMIKOがそう思ってくれてたらいいなぁ。
欲を言うなら、人は悪くないなって気持ちにまでなってくれたら、これ以上うれしいことはないけど・・・その方がMIKOにとっては居心地が良くなると思うし。
でもねでもね、今のすぐに打ち解けられない性格だからこそ、1匹だった時代も強く生き抜いてこられたのかなとも思うから、
それを考え出すともう駄目なの。警戒心の強さとか垣間見る度に、きゅっと胸が締め付けられて、愛おしさが止まらなくなるんよね。
全て丸っと含めてMIKOが大好きよーってMIKOに伝えたくて仕方なくなるの。

って、なんか私の発言、恋愛に夢中で盲目になってる人みたいだねw
でもまさにその心境なんでござんすww

だぁちゃんがトカちゃんでハッスルしてるの見るとね、やっぱり私もnekoballさんと同じ気持ちになってるんだよー♪
安心するオウチがある今なら、子猫時代に出来なかった『やってみたかったこと』全部出来るもんね。

冷やし猫 #- | URL | 2013/10/30 12:21 | edit

Re: ヒカリ様

MIKOは玩具を前にしちゃうと『親』なことは、吹っ飛んでしまうみたいです(^^;)
でもコレって今に始まったことではないんですよ~。
その片鱗はチラッチラッと隔離期間の時から感じていて、それが日に日に顕著になった感じです。

そしてそんなMIKOを見る度に、やっぱり私の口元はゆるゆるに。
油断すると涙腺もゆるんじゃうからねw

冷やし猫 #- | URL | 2013/10/30 12:25 | edit

Re: ちひろ様

玩具を追ってるMIKOは、本当に子猫のようなキュルルン顔なんです♪
でもね、玩具ってことはちゃんとわかってるように感じるんですけど、実際のところそういうもんなんでしょうかね?
捕まえると、また自分から放してくれるし。
まるでどこかで遊び方を教わったみたい(*´艸`*)

MIKOの顔が柔和になってきたと言って貰えることは、私としてもとってもうれしいですー♪♪

冷やし猫 #- | URL | 2013/10/30 12:29 | edit

Re: ねこなが様

ぷぷ(*´艸`*)そういうことにしておきますかw

逆に『玩具で遊ぶ』ってことを先に覚えたのは子猫って可能性もありますよね?w
となると、先生の役が逆転してるかもしれないな~。
どちらが先生かわからないけど、この先生がスパルタなことに間違いはありません!!

冷やし猫 #- | URL | 2013/10/30 12:31 | edit

Re: のん様

いやん(〃∇〃)えっちんぐ~ww
実のバァチャンが誉めるのもアレですけど、TUKIMIのお団子さんね、キュート度半端ないですww
左右で色が分かれてるのぉ。
もうのんさんや私が女子猫だったら、釘付けになっていたかもしれませんよww

大人げないっていいわ~♪
ぴったり(*´艸`*)のんさんの言葉チョイスは毎回的確~w
結論。大人げないニャンコは最高にイカす☆

冷やし猫 #- | URL | 2013/10/30 12:37 | edit

MIKOさん、そういうのを、人間界では・・・
大人げない、と、申しますです(笑)

あめぶら #- | URL | 2013/10/30 12:46 | edit

1枚目のTUKIMI君のあんよがMIKOちゃんの
顎にヒットしてるね(笑)
そんで・・・・ヒソヒソTUKIMI君て大きいね。ふふふふふっ
何かって???
ぽん太さんの今は無きブツさっ☆

MIKOちゃん、完璧家猫になったね。
カメラ目線に萌えだわ~
幸せでよかったーーー♪
案外、コタツちゃんより他の子と馴染んでたりして^^;

ぶ*う*ぽ #- | URL | 2013/10/30 17:19 | edit

ママだってたまにははじけたいわよね~(≧▽≦)
MIKOちゃんとってもたのしそう♪
お外の世界では味わえない
楽しさを知ってよかったわ❤

ママになったにゃんこを見ると
もしあんずがママになったら・・・
なんて思うことがあるの。
手術しちゃってるから想像しかできないけど
やんちゃなママになるのかなぁ(笑)

あんずミャミャ #- | URL | 2013/10/30 17:50 | edit

MIKOママ VS.TUKIMIくん、おもちゃ対決とは…(笑)
TUKIMIくんはコドモらしく、遠慮せずたくさん遊べばいいねぇ(^^)/
あらまぁ~MIKOママったら…@@;
MIKOママの幼少期はお外暮らしだったから、
こんなおもちゃはなかっただろうなぁ。
おもちゃで遊ぶ時間、きっととても刺激的なんでしょうね♪
それにしても、ふと我に返っていらっしゃるお顔、
またしても、笑いのツボをちゃんと捉えていらっしゃるわぁ…^m^ププッ

ところでMIKOちゃんは
きっと穏やかな生活にも慣れたでしょうし、
冷やし猫さん(夫さんも)との距離、その後は如何ですかぁ~?
(=^・^=)

minminママ #- | URL | 2013/10/30 23:41 | edit

Re: あめぶら様

そうなんでございます♪
でも大人げない大人って案外ありなんじゃなかろうか・・・とMIKOを見ていると、そう思ってしまう自分がいます(*´艸`*)
私も大人げない大人要素が溢れてるからだったりしてw

冷やし猫 #- | URL | 2013/10/31 00:07 | edit

Re: ぶ*う*ぽ様

んまぁ~(ノ∀\*)ぶうぽさんたらw
ゴニョゴニョゴニョ(翻訳・実はそうなんです)
ムニョムニョムニョ(翻訳・ご立派なのよ)
モニュモニュモニュ(翻訳・KIBIのも凄かったからMIKOの家系にそういうタイプの方いらっしゃるのかしら)
来月には半年を迎えるので、丸々としたブツを眺められるのも後少しかなー。
じっくり見てやってくださいww

確かに、今の時点で既にKOTATUより猫関係は良好に築いてるかも。
同じ三毛ちゃんでもこうも違うもんかねぇ(^^;)
いっそのこと私も猫になりたーい。
そしたらMIKOとアンナコトやコンナコトももう出来てるかもしれないもんね。

冷やし猫 #- | URL | 2013/10/31 00:13 | edit

Re: あんずミャミャ様

すごーくわかります!!
ママになった姿、同じ血が流れる子供達・・・何も後先考えなくても良いなら、ニャンコが必ず幸せになれるって確証があるなら、そんな姿をみてみたいや。
でもそうなったら、きっと出会えなかった子が居たはずで、だから私は“このメンバーが家族だもんね”と自分に言ってみたりします。
想像だけ楽しませてもらっていますよ(*´艸`*)

あんずちゃんは、どんなママになったんだろう?
ママになっても女王様かな。それとも意外と子供にはメロメロで肝っ玉母チャンになったりして♪

冷やし猫 #- | URL | 2013/10/31 00:19 | edit

Re: minminママ様

私達のことは相変わらず大警戒してますよ~(^^;)
でも慣れたお陰なのか、もともとの性格なのか結構油断してる時もあって
毛繕いしてる時なんかは、頭や背中を撫でられたりすることが割とあります♪
どこか触られてるって感覚はあるみたいなんだけど、MIKOがキョロキョロした時は素知らぬ顔をしているとまた毛繕い再開。
これを『触ってるの人間やー!』ってMIKOが気付くまで続けられたりするんですよ(*´艸`*)
あと玩具を咥えてフガフガしてる時なんかも、触れたりします。

これがMIKOのペースであってくれたらいいんだけど。
猫暮らしに興味がない人が見たらチョット驚いてしまう距離感かもしれないけど
TAMADAの時よりはずっと手応えを感じているから、実は全く心配とかはしてなかったりします。
あ。でもね、TAMADAに手を焼いたということじゃないんですよ(*^^)
TAMADAにはTAMADAの距離感があって、それって凄く私達にとっては大事なことで
一緒に過ごせた日々には感謝しかありません♪

冷やし猫 #- | URL | 2013/10/31 00:30 | edit

お外暮らしをしてきたMIKOママ、
案外油断と隙のある、おちゃめさんだったりするぅ~?^m^プププッ
それでもってお二人とも、ちゃーんと性格や行動を見抜いてるぅ(笑)
(当たり前と言えば当たり前ですけどねぇ~)

私は外で暮らしてきた猫さんを迎えた事はないので
ちゃんと暮せるのか、慣れてくれるのか…ずっと気になっていたんです。
勿論、お外暮らしの年数や様々な経験+持って生まれた性格から
今のMIKOママのニャン格(人格)が出来ているし、
急に生活が一転したんだから、警戒するのも仕方がないですものね。
だから仰る通りMIKOママのペース、それでいいんですよォ~

TAMADAちゃんにはTAMADAちゃんのニャン格があり
人との付き合い方に、どうしても譲れない部分を持っていたんでしょうね。
縁あって家族になった子達への想い、とてもとても深い愛を感じます。
冷やし猫さん、お忙しいのに貴重なお話を聞かせて下さり、
本当にありがとうございました。
(=^・^=)

minminママ #- | URL | 2013/10/31 18:07 | edit

Re: minminママ様

いえいえいえ(*^^)こうやってお話出来る時間は、私にとっても楽しみな時間の1つですもん。
・・・と、その前にそもそも私ってば全然忙しくないですしw
ブログにしても、あまりにも暇を持て余している私に友人が勧めてくれたのがキッカケなんですよ。

MIKO、minminママさんのおっしゃるように“おちゃめ”要素かなり持ち合わせていると思いますよ~♪
長く外生活をしてきたはずなのに、ふっかふか素材に目がないところとか、
毎晩オモチャを加えては『子供達~ごはんよ~♪』と呼んでる姿とか、
ガラスのテーブルを不思議そうに見上げてる顔とか、
『習性』って言葉だけで済ませてしまいたくない愛らしさを感じます(*´艸`*)

冷やし猫 #- | URL | 2013/10/31 20:02 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiyashineko.blog.fc2.com/tb.php/211-edc94960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お客様

検索フォーム

毛深い家族紹介

掲載されたもの

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。