スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

大切は重たいもの 

今、我が家は13匹と2人



1匹の不在は、猫ズを少しだけソワソワさせて、人をうんとソワソワさせる




IMG_3912_convert_20140830203646.jpg



  ねぇねぇ、僕が居ないの忘れてない?






朝、早々に起こしにくる甲高い声が聞こえなくて



ドライささみ配りが少しだけスムーズになって



缶詰皿が1枚余って、膝がちょっぴり軽い



もともと結石を作りやすい体質のようで、今までに5回管を通して膀胱から強制的に尿を出す治療をしてきました。



最初は半年程あいた期間が、だんだん短くなっていき、最近では1ケ月経たずにまた不調をきたす状態。



こんなに頻回に入院して麻酔をかけて治療をするのは、何よりGOMAの負担になるだろうと、先生との相談の末、今回尿道を拡張する手術を受けました。



4泊の入院を経て、とうとう明日帰って来ます。



IMG_3915_convert_20140830203727.jpg




自分以外の存在と暮らすと、いつだって健康に健やかにそこに居て欲しいと願うもんだね。



誰かにそうやって思いを傾ける時、自分の背中が重たくも感じるのだけど、それもいいなって思うんだいね。





FC2ランキングに参加しています。猫生活にニンマリしたり共感したりしてポチっとして頂けるならこれ幸いです。たまにはアナタもだいすきな人の背中にとびのってみちゃお♪
↓↓

スポンサーサイト

category: ねこ日記

TB: 0    CM: 27   

コメント

男の子は尿道結石になりやすいというけれど
GOMAちゃんは特になりやすい体質なんですね。
尿道を拡張する手術って初めて聞いたけれど
これでGOAMちゃんがつらい思いをすることが
格段に減るといいですね。
いまごろはもうおうちに戻ってきてるかな?

どの子も大切な子だもの
みんなそろって初めて家族!

あんずミャミャ #- | URL | 2014/09/01 18:09 | edit

うん。大切なほど すごく重い。
重いけど 温かくて安心できる重さ。
その子 その子 少しづつ重さが違って 同じ重さがないから 重さは本来の重さより重いんだよね。
その大切な重さを守るため 何が正しいのか 何度経験しても どんだけ悩んでも わからないまま…
わかってるのは ずっとそこにいて欲しいってこと。
ゴマちゃん 頑張ったね。
冷やし猫さんも 夫くんに支えてもらって すごーく頑張ったんだと思う。
ゴマちゃん 早く帰っておいで♪
大家族が首を伸ばして待ってるよ。

nekobell #- | URL | 2014/09/01 18:22 | edit

GOMAちゃん、早く元気になるように、パワーを送ります!!
みんながGOMAちゃんの帰りを首を長~くして待ってるよ!!
帰ってきたら、大好きな母ちゃんのお膝、乗りまくって!!

ぷすぷす #- | URL | 2014/09/01 21:55 | edit

もしかして尿道を短くする手術?
ごまさんお疲れ様、ようやくお家へ帰ってこられるね
うちも腎臓でひたすら石を作っては膀胱に溜め込んでたので、ドキドキして読んだよ~
これで順調に行くといいね
元気玉送ります!

ししゅうねこ #- | URL | 2014/09/01 22:12 | edit

ごまちゃん4日も入院ですか…。
でも何度も治療するよりも1階の手術の方が負担が軽いんだね

あと少しでお家帰れるね^^
頑張れごまちゃん!
帰ってきたらかーちゃんとーちゃん独り占めしていっぱい甘えてね♪

のん。 #4wDDty16 | URL | 2014/09/02 01:40 | edit

Re: あんずミャミャ様

うん。体質としか言いようがないって先生がおっしゃってました。
兄弟のMITARASIやKIBIも同じ症状になる可能性もありますよねって聞いたことがあるんだけど、
それも関係ないらしい。
本当に各々の体質なんだとか。

手術については、私の説明不足だぁ(^^;)
オチョンチョンを短くカットすることで、細い部分の尿道?をなくしちゃうそうです。
この治療をしたからと言って結石が出来ない訳ではないけど、尿が詰まることだけは回避出来るという処置だと説明受けましたよ。

冷やし猫 #- | URL | 2014/09/02 10:36 | edit

Re: nekobell様

うん。ずっとそこにいて欲しい。
それだね。それだけだよね。
幸せとか考えれば考える程どういうことかわからんくなっちゃってるんだけど、
この時間を少しでも長く共有していたくて、だからその時その時のベストだと思う選択肢を選びながらやってきてるんだと思う。
でもその時ベストだったことが、後になってもベストかなんて保証はなくて、だからまたわからんくなったり、申し訳なく思ったり、涙を流してしまうことがあったりするんだよね。

ありがとう!首伸びたかな。もともと短めだからちょうど良くなったかな。

冷やし猫 #- | URL | 2014/09/02 10:41 | edit

Re: ぷすぷす様

どうもありがとう!
GOMAの帰りに合せて、膝小僧も磨かなきゃだし、顔のうぶ毛も剃らなきゃ!
膝に乗っかることも大好きだけど、顔を至近距離で凝視するのも大好きなんですよ(*^^*)
生温かい鼻息が顔にかかって、最初はこそばゆくてたまらんかったんだけど、
いつの間にかないと寂しく感じてしまうんだから、猫力にはすぐに染まってしまう人のようです・・・先行き不安。

冷やし猫 #- | URL | 2014/09/02 10:45 | edit

Re: ししゅうねこ様

どうもありがとう(*^^*)
そうそう!その手術です!!
早い段階から『こういう手術もあるんだけどね』って先生から説明は受けていたんだけど、
先生としてはソレはなるべく先延ばしにして、様子を見ていこうって方針だったんです。
だからPHコントロールのカリカリで頑張っていたんだけど、
あまりにも頻回にオシッコの出が悪くなっちゃうもんだから今回の決断に。
真っ黒さんのこと、たくさんたくさん思い出してます。
体質だからって言われたって、本猫になんて説明すれば納得して貰えるんだろうと考えたりしています。

冷やし猫 #- | URL | 2014/09/02 10:50 | edit

Re: のん。様

うん。先生も私達も手術はなるべく避けたいねって話してたんだけど、
1ケ月ペースで麻酔かけるってことも不安に感じてたんだ。
先生は麻酔をかけることは、体的には問題ないって言ってたけど、
こんなに間隔が空かなくなってくるとなるとGOMAが可哀想だからって。
本当はGOMAが決めたことを聞けるといいんだけど・・・
命に係わるかもしれない決断をする時は、毎回この気持ちになるんだよね。
それが自分以外の命と暮らすこと、猫と暮らすってことって思うようにしてるんだけどさ。

今日、夕方に帰ってくるよ~!父ちゃんとの打ち合わせバッチリだぜ☆

冷やし猫 #- | URL | 2014/09/02 10:56 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/09/02 12:04 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/09/02 13:25 | edit

こんにちは

GOMA、頑張ったんだね。
そして冷やし猫さん達も頑張ったんだね。

麻酔のリスクを考えると、良かったと思うよ。
お大事に。

クリちゃんです #- | URL | 2014/09/02 15:27 | edit

小さなカラダだかし、痛いとか辛いとか言えないから過保護かもしれないけど親は慌てちゃいますよね。
信長は威嚇と言う方法で辛いを表現してくれました。
それまでシャ~となんてしたことなかったから。
おちりの出来物で相当痛かったみたい。
もっと早く気付けば痛い時間も少なくなったのに・・・・・・と後悔しちゃいました。

ゴマ君もぉ帰ってきた頃かな?
4日間分思いっきりとうちゃんかぁちゃんに甘えちゃって下さいね!

ねこなが #- | URL | 2014/09/02 16:16 | edit

ゴマちゃん大変でしたね。
早く良くなるように祈っています。

いつもの日常もいないと気づかさせることがたくさんありますよね。
早く冷やし猫さんのおひざが重くなりますように(^-^

みやちこ #- | URL | 2014/09/02 20:14 | edit

GOMAちゃん、そうだったんですね。
入院して手術、頑張りましたね!!
お帰りなさい。
ゆっくり休んでたっぷり甘えてね。
術後の経過が良好でありますように
祈ってます~お大事にしてくださいね。

ヒカリ #- | URL | 2014/09/02 22:18 | edit

GOMAちゃん、頑張ったんですね。
早く明日になりますように。
みんなが待ってますね(^-^)

4にゃんのはは猫 #- | URL | 2014/09/03 00:27 | edit

ごめんなさい。一日遅れてしまいました。
GOMAちゃん、お帰りなさい。
これからは、痛い苦しい思いは無くなりますね。頑張った分、いっぱいいっぱい甘えてね(^-^)/

4にゃんのはは猫 #- | URL | 2014/09/03 00:33 | edit

Re: 鍵コメ♪様

ご無沙汰しております。
お気に掛けて頂いてありがとうございます。
ご紹介して頂いた動画と記述には、耳と目を通させて頂いちゃいました!
途中DORAYAKIにキーボード踏まれて、先生の話リピートなんかもありつつ(^^;)
根本原因を掴むことが大前提なことは理解出来たんのですが、その方法までは述べられていなくて、
私はもう少し先生のお話を勉強する必要があるようです。
主治医の先生にって話もこの先生はアドバイスしてくれていました。
う~ん、主治医の先生って病院を決める時こそ色々と質問を投げかけてしまうものの、
その後のお付き合いの仕方って私にとってはすごく難しくて、
私が生意気な発言をしていないだろうか、先生を信用していないと思われないだろうか等々
勝手な思い込みでびくついているような気がします。
そもそも↑こんな関係性になってしまった時点で、よくないんでしょうけど。

大家族ゆえ、いつ何時また同じ場面を迎えるかしれないので、それまでに今よりも私が知識を蓄えなくてはと思いました。

冷やし猫 #- | URL | 2014/09/03 10:28 | edit

Re: 鍵コメ♪♪様

そうですよね。私もそう思います!!
1人暮らしをしていた時は、こんな楽園は他にない!!って思っていたけど、
自分より大事な存在に同居されちゃって身動きとれなくなってみるのもなかなかだな、
と今は思っております(*^^*)

冷やし猫 #- | URL | 2014/09/03 10:30 | edit

Re: クリちゃんへ

うん。GOMAは頑張った!ありがとう!!
猫ズが病院にお世話になる度に感じてることだけど、私は代わってやれないし、GOMAはなんておもっているかしら、全部説明が出来て選択肢も本人に選ばせてやれたらいいのにって思ってしまうんだよね。
でもそれって責任転嫁をしようとしてるだけなのかなぁ。
そうじゃないって言いたいんだけど・・・
無理なことをあーだこーだとごねていないで、自分が出来ることを最大限しなきゃだよね。
症状を見逃さないこともそうだし、生活の管理も、病気に対しての知識を持っておくことも。
努力しなきゃいかんと自分に戒めました。


冷やし猫 #- | URL | 2014/09/03 10:36 | edit

Re: ねこなが様

うんうん。わかります。
いつも私も大慌て。
特にGOMAに関しては尿毒症になる可能性を考えてしまっていたので
手遅れにだけはなっちゃいかんと、オシッコの度に神経質になってしまっていたりもありました。

お陰様で無事に帰宅することが出来ました。
しばらくはカラー生活になってしまうのですが、
1日経って、少しはカラーの不自由さにも慣れてくれたように思います。

冷やし猫 #- | URL | 2014/09/03 10:40 | edit

Re: みやちこ様

ありがとうございます!
まだ膝には乗ってきてくれないのだけど、
昨夜はあちこちと寝床を模索する中で膝に寄り添ってくれる一時も。
膝からも出てくれるもんなのかは定かではないけど、
何かGOMAの中に注入されてくれてたらいいなぁなんて思ったり。
でもGOMAの体温にほっとさせられたのは、もしかしたら私の方だったらどうしよう・・・

冷やし猫 #- | URL | 2014/09/03 10:44 | edit

Re: ヒカリ様

ありがとうございます!
抜糸までは、もうしばらくGOMAにとっては不自由な日が続いてしまうのかな。
慣れないカラーに戸惑う姿、他の猫ズにシャーシャーされる場面が昨日から頻繁に目に留まります。
それでもカラーには昨日より少ーし慣れているような。
そんなところからも猫ってすごいなと思ったり。
これだけGOMAが頑張ってくれてるんだから、私も出来ることはしなければと思わされ背中を押されている次第です。

冷やし猫 #- | URL | 2014/09/03 10:47 | edit

Re: 4にゃんのはは猫様

ありがとうございます(*^^*)
予定通りの昨日、無事に戻ってくることが出来ました。

今回の手術でオシッコが詰まる心配はなくなると説明は受けていますが、
結石がなくなる訳ではないのも事実で、
だからまだまだやらんとならんことは待ち受けられてるだな。

冷やし猫 #- | URL | 2014/09/03 10:50 | edit

GOMAちゃん、元気にしてるかな~。

ソワソワどころじゃないよね。。。
さくらが抜歯で1泊入院でさえ、もう気が気でない。
居ないという不安が付きまとうんですよね。

5回もなんですか!
しかも周期が短くなってるなんて。。。
これから先にも同じこと繰り返しての処置で、GOMAちゃんの負担を考えれば
ここで思い切って手術の選択は大事ですね。

帰ってきてる頃だと思うので、また元気になったGOMAちゃんの登場を期待してます^^

TNH総監督 #6x2ZnSGE | URL | 2014/09/04 10:01 | edit

Re: TNH総監督様

ありがとうございます!!
帰宅した初日は、GOMAも他の猫ズも警戒し合ってしまって緊張が張りつめていたけど、
3日目になって、大分それも緩んできたように感じています。

いつも居てくれる存在の不在って、どうしてこんなにソワソワするんでしょうね(^^;)
自宅に居るより病院で看て頂いてた方が、何かあった場合にすぐに応対してくれるのはわかっているのに
寂しい思いをしてやしないか、ごはんを食べられんくてお腹空かしてるんじゃないだろうかと
そんなことばかりグルグルしちゃって。
今日は電話してみようか?なんて会話を交わしたり、でも先生は忙しいだろうから迷惑かしらなんて留まったり・・・
やっと安眠が出来そうです(^^;)
と言いつつ、猫穴にカラーがつっかかるガサって音を聞く度に目覚めてみたりしちゃうんだけど。

冷やし猫 #- | URL | 2014/09/04 13:31 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiyashineko.blog.fc2.com/tb.php/296-c8dc7f49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お客様

検索フォーム

毛深い家族紹介

掲載されたもの

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。