スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

NEZUMI 

家族紹介、本日は NEZUMI(ねずみ) だヌーン(゚∀゚ノノ゙第4弾~♪♪




IMG_2562_convert_20130510192635.jpg



愛称  ずみ・ずーちゃん・べこ



きゅるんと上がった口角で、いつも笑顔を振りまく我が家のビジュアル担当ネズミ


しょっちゅう『男の子?』と聞かれちゃうのは、がっしり骨格ゆえかちら?


それもまた魅力でしょd(´∀`*)




IMG_1041_convert_20130510192514.jpg


ネズミとの出会いは千葉市在住の頃。


バイト仲間から『子猫がいるの』と連絡を受け、駆け付けたんだヌーン。


室外機の裏からイッチョ前にシャーシャーする ちびすけ 発見。


どうして単独で、こんな街中に紛れ込んだもんかのぉ(;´∀`)


そのままにはしておけんと、胸に抱き獣医さん経由で我が家へ。


ところが・・おうちは当時4匹の猫が既に居たんでありますな。


これ以上は・・という夫さんの雰囲気も感じてたし


そこで母チャン、ひらめいた━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!!


こっそり家族にしちゃえばいいやヾ(´^ω^)ノ♪イイ考えウカンデヨカッター


仕事から帰った夫さんの驚きと言ったらw


情けない威嚇音と、ひっかいても全然痛くない爪、


ちび猫と触れ合ったことのない夫さんが骨抜きにされるまでに時間は掛かりませんでした。


肩に乗られて眠られちゃった時のうれしそうな夫さん、今でも覚えてるよ。



IMG_2202_convert_20130510192537.jpg


今でも2人の仲睦まじさは変わりません!!


『父チャン、父チャン、構って~』と甘え声を出しては、後を追っています。


だけど猫に対しては控え目なんだよね。


他の子が遊んでいると一歩引いて待っちゃうんだよ。


YANAGIには姉妹のように育ったこともあってか、ちょぽっと積極的かな。


それはわかるんだけど、何故かDORAYAKIにも積極的というか・・高圧的にゃの(;´д`)ゞ



IMG_0676_convert_20130510192453.jpg


避妊手術前にドラヤキと“擬似”恋愛関係を持っちゃった強味かちら?w


だとしたら、女は怖いね、ネズミちゃんよ・・(* ´艸`)ムハー




IMG_2525_convert_20130510192600.jpg



好奇心旺盛、食欲旺盛、まだまだ若さ溢れる乙女です♪


これからも一杯キュンキュンさせてちょんまげ。


母チャンもネズミから女子力を学ばなくてはいけまてーんw




よくわからぬままに登録してみました。猫ライフに共鳴orニンマリして頂けましたらポッチリ宜しくお願いします♪
↓↓

category: 毛深い家族紹介

TB: 0    CM: 2   

SATUMA 

今日は、家族紹介の第3弾、SATUMAどすぅえ~。




IMG_1521_convert_20130424222525.jpg


愛称 さっちゃん・さつまんじゅう・さつころ・ちびころ



小さい背丈にぽっちゃり体型、3つに曲がったカギしっぽで、愛嬌たっぷり愛くるしさ満点(*´ェ`*)



SATUMAの成分

・猫    50%

・ふくろう 30%

・カエル  20%



IMG_1818_convert_20130424222551.jpg


カエル時の決定的証拠写真 (-ε- )ケロケ~ロ




IMG_0212_convert_20130424222349.jpg



サツマとは、生後半年過ぎのちょいと大きくなった子猫の頃に出会いました。



駅からの帰り道、微妙な距離を保ちつつ付いて来る猫。



立ち止まって手を伸ばすと、警戒して2・3歩後ずさりする。



だけど歩き出すと、また付いて来る、ちんちくりんしっぽ。



うーーーん ヽ(´~`; ォィォィ



そんなんを何度か繰り返していて、ふと体の異変に気付いた。



下半身の半面だけが異様に黒い・・



怪我でもしていたら大変と、ちょっと強引に抱き上げると



その塊は固まって毛に絡みついたチューインガム。



それも何個も何個も

下半面が黒柄に見えたのだから、本当に酷い量だった。



どうしてこんなことが起きるのでしょう



どうして猫は報復出来ないのでしょう



悔しくて悲しくて、私に脅えるチビ猫を抱きながら、急いで家へ向かった。



ハサミとシャンプーを持って、お風呂へ直行。



体を乾かしたサツマは、毛並みは不恰好になってしまったけれど、



真ん丸お目めと、きれいな声の本当に可愛らしい茶トラ猫でした。



その後、地方紙に里親募集を掲載したものの誰からもお声が掛からず、我が家のニャンコとなってくれたんだよね。



IMG_1407_convert_20130424222439.jpg

ご自慢の短いしっぽ♪



小さな病気はいくつかしたものの(条虫と血尿)、今は年1回の予防接種しか病院のお世話にはなってません。




SATUMAって。



もみもみ大魔神。



お腹や太ももを嫌味な程に揉みほぐしてくれます(^_^;)



とってもおしゃべり。



ちゃんと返事もしてくれますねん。




YANAGIにストーキングされ、PURINとは持ちつ持たれつ、自分なりの猫関係を築いています。



すっかり無防備になった姿を見ると、もっともっととサツマの幸せを願ってやまない日々。



IMG_0701_convert_20130424222416.jpg


同じ毛モン同士だもん、仲良くしようね、明日も明後日もこの先ず~っとさ 



ヾ(〃^∇^)ノ母チャン、毛深いラシイモンネ・・脱毛効カナイラシイモンネ・・




category: 毛深い家族紹介

TB: 0    CM: 4   

KOTATU 

今日は家族紹介の第2弾です。


IMG_1123_convert_20130417225452.jpg


愛称 こた・こたっちゃん・たっちゃん・先生・こたぬきさん



コタツは、ある日突然、実家の前にやって来ました。


まだヨチヨチ歩きがやっとの子猫だったから誰かに置いて行かれちゃったのかな・・なんて憶測をよびました。


おうちに入るなり、一直線に私の膝までよじ登り、スースーと深い眠りについてしまったチビ猫。


このひとときの間に、もう私の心はコタツにさわられたのでした。



IMG_0863_convert_20130417225353.jpg


母猫の抗体がなくなる頃、重度の猫風邪にかかりました。


食べることも水も飲むことも出来ず、あらい息遣いだけが唯一生きてることを示しているという状態でしたが


3週間の入院生活を経て、無事に生還してくれました。


お見舞いの度に、細っこい腕に刺された点滴が痛々しく、


小さな体があまりにも頼りなくて


≪どんな姿であってもいいから、頑張って生きていて≫と何度祈ったことか。IMG_1126_convert_20130519170105.jpg

まさか、こんなタヌキを彷彿とさせる姿になるとは思っていなかったけど・・


こうして健康に年を重ねてくれることが有難くてうれしくて。


ついついワガママも女王様な振る舞いも、夫婦共々ひれ伏してしまう有り様なのです。


IMG_1053_convert_20130519171100.jpg




KOTATUって。


猫と折り合おうという姿勢が一切なし。


近づこうものならドスの効いた文句と猫パンチ炸裂。


・・攻撃された方のニャンコは平然としているから、コタツとしては余計に腹が立つみたい。


ボス然としてるDORAYAKIには、イマイチ強気に出れないようで、常にDORAの行動を意識してるの。


自分のおうちなんだから、もう少しのびのびしたら楽ちんなのにね。


猫社会も難しいのかな。

IMG_1182_convert_20130519170158.jpg


猫仲間に向く分の友情や愛情も人へ向けてくるので、人には常にべったり。


未だに母チャンの耳をチュパチュパしています。


父チャンも耳吸い切望なんだけど、父チャンの耳は義理の3ペロが限界らしい。


我が道を突き進むこたっちゃん、すぐ後ろで見守ってるから思う存分やってちょうだい(・ω・)bナンデモゴザレ





category: 毛深い家族紹介

TB: 0    CM: 4   

PURIN 

ぼちぼちニャンズの紹介なんかもしてみようかと思ってます。



初回ということで今回は一番古株のPURIN♂です。

IMG_0317_convert_20130407213311.jpg


愛称 ぷぅちゃん、ぷぅ、ぷぅすけ、ぶぅ



体重 9.6キロ (・・;)

・フロントラインが犬用にされてます。


・キャリーが耐荷重オーバーです。


・獣医さんで出会った患者さんに『犬』として会話されます。




家族になるまでのこと。

12年前、横浜の阪東橋の鳥かごの中で出会う。


なんでも中華街で生まれて、里親探し中とのこと。


当時、私はまだ学生だったので実家へ迎えることとなる。


夫さんと暮らすことになり、PURINも一緒に(KOTATU&SATUMAも)嫁入り。





PURINて。


見た目によらず、とっても健康優良児で大きな病気もなく現在に至る。


一時、右手を床に付かなくなりレントゲンを撮っても原因がわからず、セカンドオピニオンを受けるもわからず・・


数日後浮かしてる腕が左右変わる


再度、診療を受け『仮病かもしれない』との診断が出る(゜o゜)マジッスカ?ヤリテネーコノカタ(゜o゜)


現在、血液検査も心配ないとのお墨付きを受け、のんべんだらりと過ごしております。


IMG_0421_convert_20130407212913.jpg

夫さんのことが大好き。


実家では人の上に乗ることなんてなかったけど、いつの間にか夫さんには乗るようになり、今や私の上にも乗る。オモイノヨーデモムフフナノ、エヘ


IMG_0085_convert_20130407212826.jpg

ヘソ天率、最強に高し。


夏場に限らず、真冬だろうが突き通す男気w



IMG_0180_convert_20130407212950.jpg

面倒見がいい。


気が小さいので権力や圧力をかけられると逃げるが、寄ってくる猫達は温かく見守る兄貴。


毛づくろいして、くっついて眠って、そのうちチャッカリ自分の方が後輩達を枕に使う。


何故かSATUMAにだけは強気で、SATUMAが寝てると殴ってでも場所を奪う。


でもその後PURINの上にSATUMAが乗っかっちゃうことには寛容。フシギ~


IMG_0164_convert_20130407213038.jpg



市販のモノからは大体こぼれる。



IMG_0102_convert_20130407213116.jpg


見た目通りの食いしん坊。


きっとPURINの存在が、皆の調和をとってくれているんだろうなぁと母チャンは秘かに思っているのだよ。


元気でいてね、Buuuちゃん。






category: 毛深い家族紹介

TB: 0    CM: 2   

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お客様

検索フォーム

毛深い家族紹介

掲載されたもの

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。